人気ブログランキングへ

進撃の光の巨人

光巨人

去年のコレに続き、久しぶりの「進撃の巨人」ネタ。
一番手前はリヴァイ兵士長。

最後のコマは、パウンドに来たウルトラセブンを、ウルトラマンがカウンターで三角絞めに捕らえたところ。
これが描きたかっただけです、ハイ。


TVアニメ「進撃の巨人」、大変な人気ですね。
pixivランキングの半分が「進撃の巨人」という。

んで、「進撃の巨人」の作者の諫山創先生が、MMA(総合格闘技)ファンであるのも有名な話で。
たとえば、下の描写(ネタバレ注意)。

馬乗りになったエレン巨人の攻撃から、女型巨人が脱出するところなんですが、

MMA1.jpg


mma2.jpg

段取りとして

女型巨人がエビで腰を切り、マウント脱出

相手(エレン巨人)のワキを差して腕を固め、パンチを封じる

腹を蹴り上げて相手を離して、反動でグラウンド(地面のポジション)脱出

と、ムダに総合の技術がフル活用されているという(ホメ言葉)。

ネタに使った「『進撃の巨人』はウルトラマンがMMA、が元ネタ」というのは、諫山先生ブログに書いてあったことですね↓
http://blog.livedoor.jp/isayamahazime/archives/7034673.html

ほかにMMAファンである例として、5巻の表紙の巨人モデルUFCのニック・ディアス選手だったり、とか。

UFCは、今や世界最高の総合格闘技大会なので、もし『進撃の巨人』で興味持った方は、一度見てみてください。
巨人の元ネタ選手がたくさんいますよ(笑)。
(ファンクラブでは、知り合いのまなべる堂先生のマンガも読めます!
http://www.ufcfanclub.jp/ja/information/content/info20130517.html)



マンガで総合格闘技入門としては、同じ講談社で出ている遠藤浩輝先生『オールラウンダー廻』が良いですかね。
ストーリーよりキャラ重視な格闘マンガが多い中で、ちゃんとお話が読める格闘技マンガです(危険発言)。


で、UFCといえば、オマケ情報。

元UFC日本チャンピオン(微妙な表現)である須藤元気さんが、The Black Eyed Peasのフロントマン、will i am氏にリスペクトされている動画がありました。





コミケで見慣れた国際展示場も、スタイリッシュに撮られると違って見えますね。
飲屋街は、新宿のヨドバシとかとらのあなの裏ですかね?
最後に出てくる日本人ダンサーは、髪型が違うので気付かなかったのですが、一部WORLD ORDERメンバーらしいです。

「#ThatPower feat. JUSTIN BIEBER 」はUSチャートで6位ぐらいなので、かなりヒットしてますね〜。
WORLD ORDER(須藤元気さん)のyoutube視聴数もかなりの数字なので、欧米でもブレイクするかも?


今日は、えらく長くなってしまいました。
結論としては、サシャ(CV:小林ゆう画伯)がカワイイ、ということで。



↓もしよろしければ、ブログランキングにご協力ください
人気ブログランキングに一票
ブログ村 子育てブログ
FC2 Blog Ranking
[ 2013/05/18 13:19 ] 育児 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://puigin7733.blog96.fc2.com/tb.php/447-ca166ca5